プロフィール

しかぱっち

Author:しかぱっち

ダジャレ図鑑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ユウレイホヤといってもいろいろなタイプがあるようだが、
このコはB-BOXで衝動買い。
CIMG3281_convert_20080615161901.jpg


なんとなく気色悪いカンジがユウレイなのか・・?
でもよく観てみるとユウレイ発見!しかもたくさん・・

高画質で撮りなおして拡大してみた。
ここからさき、集合体恐怖症の方は決してみてはいけません。


















a.jpg


ギャーアァァァ
スポンサーサイト

2008/06/15(日) 16:25 | コメント:3 | トラックバック:0 |
どうもウチのレッドシーマックスはシリカが多い。
常時、2mg/L以上ある..
近所のスーパーでRO水を汲んで毎週10~20Lほど換水しているのだが、
換水するたびにたくさん藻が発生してしまうTT
そのRO水のシリカを測ってみると、、なんと4.0mg/Lオーバー。
ウチの横浜の水道水でも2.0mg/Lなのに。。
スーパーのRO浄水器ではやっぱりシリカは取れないのか。一応某有名メーカーM社製なのに。。

むかし、カジカの店員さんに聞いたことがある。
”純水を人間が飲むと腹をこわす”って。
だからスーパーのRO水はシリカを残しておくのか。。。

ってなことで、吸着剤に頼ることにした。
CIMG3277_convert_20080614234524.jpg

TC-10とポンプ(UP2000)の間にPhosban Reactor 150をかませている。
ホース径が違うのでツギハギだが;;
メディアはフォスバンではなく、ECO PHOS
CIMG3276_convert_20080614234018.jpg

本来はリンの吸着剤らしいがシリカもとれるというB-BOXの勧めで購入。
ウチのレッドシーマックスはお魚イッパイ餌イッパイなのにリンは常時0.1mg/Lくらい。
たぶんアレのお陰だと思うが、のちのちに報告します。
シリカはこれでしばらく様子をみてみよう。

2008/06/14(土) 23:53 | コメント:2 | トラックバック:0 |
生麦海水魚センターで「珍しいウミキノコです。」
といわれ、購入してしまったのがこのコ。
あとで生麦さんのHPを確認したところ
イエローレザーコーラルというらしい。
図鑑で調べるとヒダベリウミキノコというのに似てる・・
黄色のサンゴは滅多にないのでお気に入り。
CIMG3176_convert_20080608230620.jpg


実はこのコは2代目。最初のコは3日間留守にしていたら
ボーンミドリイシが転げ落ちて下敷きになって腐っていた;;

いまのこのコは下敷きにならないよう上部においている。

2008/06/08(日) 23:11 | コメント:0 | トラックバック:0 |
初めてオークションというものをやってみた。
¥3,300で落札したのはコチラ↓

CIMG3165_convert_20080601185752.jpg

マルハナガタのオレンジ。

CIMG3162_convert_20080601185729.jpg

共肉が痩せている枝もあるが、なんとか復活させて
ウチのオオバナやカクオオトゲみたいなメタボにさせたい!

初めてのオークションだったので不安も一杯だったが
出品者の方も親切な方でスムーズに取引できてよかった。
これからオークションにハマりそうな予感・・;

2008/06/02(月) 23:54 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ホンケヤリ。
丈夫だが、だんだん黄色が薄くなってきている。
購入時(アクアステージ21)は見事なツートンカラーで激美だった。
PO20080203_0039_convert_20080527232625.jpg


4ヵ月後のいまはこんな色><
CIMG3160_convert_20080601185705.jpg


どなたか元に戻す方法ご存知でしたらおしえてください~m--m

2008/06/01(日) 19:02 | コメント:0 | トラックバック:0 |
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。