プロフィール

しかぱっち

Author:しかぱっち

ダジャレ図鑑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
我が家のSPS水槽、BBBやってたあのテンションは何処へいったのやら、、
最近は水換え、バクテリアその他添加剤サボリがちであります。

たまの気休めに活性炭いれると、SPSの色が2,3日で褐色化します。
以前(引越し前)はこのようなことがありませんでした。
引越し前後で変わったことといえば、フォスバンリアクターを設置していません。
リン酸吸着剤を入れていないのです。

活性炭から出るリン酸こそ褐色化の元凶と思い、測定してみました。
ちなみに3ヶ月前にも違う実験系でやっていますので、今回はそのときの結果を合わせて報告します。

まずは、レンジでチン可能な容器を用意します。
CIMG0434.jpg

RO/DI水を入れてチンして、その後各社活性炭を突沸に注意しながら入れます。
CIMG0443.jpg

左からK社BHG社ヤシガラ、H社ABKZ社
KZ社の水量が違うのは単に容器が足りなかったため。その分KZ社活性炭の量も多いです。
これを3回繰り返しリンスし、1週間放置。

ELOS試薬による結果。
CIMG0471_20100913011153.jpg
左からKZ社、K社BH、H社AB、G社ヤシガラ。順番ばらばらでスイマセン;
KZ社のとK社BHが少なかったのでHANNAでデジタル測定、
CIMG0472_20100913230810.jpgCIMG0476_20100913230819.jpg



表にまとめると
無題

G社粒状とM社未発売のは3ヶ月くらい前に実験したデータです。

それぞれ活性炭の量とリンスした水量がテキトーなのと、バッグの網目の形状が異なるため
一概に比較することはできませんが、
K社BHとKZ社のはどうやらリン酸の溶出は低そうです。

個人的にはH社ABが面白そうだったので頑張って欲しかったのですが、、残念。。。



スポンサーサイト

2010/09/13(月) 23:10 | コメント:3 | トラックバック:0 |
久々の更新となりました。
決して忙しかったわけではなく、ただ単にブログ熱が冷めていただけで。。

管理ページにも久々に入りました。
鍵コメいただいていた皆様への返信も遅くなりましたこと重ねてお詫びいたします。

さて水槽の調子はというと、良くなったわけでもなく、悪くなったわけでもなく・・
全然変わっていません。。

SPS水槽の旧型レッドシーマックスも約3ヶ月前と比べて若干SPSの成長がみられるものの、
全っ然色揚がりしていません。水換えとBBB添加サボっているからだと思います。
CIMG0431.jpg

クリスタルリアクターメディアは順調に減っています。
CIMG0432.jpg

そんな中、LPS水槽に仲間入りしたのがこのコ。
CIMG0429.jpg
ハダカハオコゼです。照明の具合で判りづらいですが地は黄白色で桃色のマーブル模様が入ります。
東アフリカ産ということもあり、値段も普通のハダカハオコゼの5倍くらいしました(涙)。
この色彩をどこまで維持できるか。。

手のかかる肉食魚が入るとやっぱりテンションあがりますね。

2010/09/05(日) 00:04 | コメント:3 | トラックバック:0 |
ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。