プロフィール

しかぱっち

Author:しかぱっち

ダジャレ図鑑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
引っ張りに引っ張ったクイズの答え。

刺胞動物門 花虫綱 八放サンゴ亜綱 ウミエラ目
 ミナミウミサボテンCavernulina orientalis でした。

ポリプを拡大↓
CIMG0904.jpg
(ストロボ撮影)

よくみるとポリプ先端に向かって褐色が濃くなっています。
これって褐虫藻?
好日性なのできっとそうでしょうね。

本邦近海でもよく見られるそうですが、
ほとんどがウミサボテンと名のつく陰日性だそうです。ちなみに別名はウミチ●ポ。
陰日性のは刺激を与えると発光するそうです。
詳しくは広大のサイトを参照。

好日性のミナミウミサボテンも発光するかどうかはわかりませんが、
照明点灯下では観察のしようがないかも。

陰日性だと水温や給餌の問題から我が家では無理ですが、
このミナミウミサボテンはウミサボテンよりもっと低緯度に生息するそうなので維持はラクそう。。
ちなみにウミキノコのように粒餌等の捕食行動もします。

たまに珍物好きなSHOPに入荷していますが、ちゃんと砂に潜っていなかったりと状態がイマイチなものも多い。
この個体はそのへんちゃんと分かっているSHOPで状態も抜群でした。

最後に消灯後の動画でも。
と思って撮りましたが長時間でサイズが大きすぎてアップロードできず(涙)。
・・来年にします。


それではよいお年を。



2010/12/31(金) 23:02 | コメント:3 | トラックバック:0 |
コメント

ケンシロウ :

あけましておめでとうございます。
随分ご無沙汰しちゃいました。
今年も少な目の更新で頑張ります。

変わったサンゴですね。
触手はウミアザミのような感じですかね?
それにしても上手く潜りますなぁ。

iceman5555 :

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
いつもご訪問ありがとうございます、これからもよろしくお願いいたします。

しかぱっち :

ケンシロウさん
おおお、お久しぶりです!
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

iceman5555さん
あけましておめでとうございます。
リンク貼っちゃいました。
今年もよろしくお願いします。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。