FC2ブログ

プロフィール

しかぱっち

Author:しかぱっち

ダジャレ図鑑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
CIMG1002.jpg

このたび機会あって(というか半ば強引に押しかけたのですが)Yamamotch氏のスイハイに伺うことに!
このブログでかれこれ921日間のお付き合いがあるのに、一度もお会いしたことがないなんて。。
ネット社会って怖い・・・。
海水魚をルームメイトで飼い始めてから早6年くらい。
自己海水を眺めながら自己陶酔している日々、たまにSHOPやコンビニの水槽を眺めるくらいで、
今まで人様の水槽を見たことがありません。
そう、初スイハイってヤツです。

最近はCF誌やMA誌で有名アクアリストのお顔だしもある便利な世の中。
Yamamotch氏もCF誌に2度もご出演しているので、待ち合わせ時すぐにわかりましたw

早速ずうずうしくもご自宅へ。
水槽全景はすでにCF誌vol.28で公開されていますが、やっぱり実物は全然スケールが違いましたね。
CIMG1004.jpg
CIMG1005.jpg
他のサンゴを押しのけてでも成長しようとするショウガとロリペス(?)。

ZEOの危なっかしい色とは次元の違うなんとも健康的な色艶です。なんというかプリプリピチピチしていました(こんな表現でスイマセン)。共肉やピグメの色艶、ポリプのモッサモサ具合といい、まさに芸術品です。

特に印象深かったのが、このコモン。
CIMG1003.jpg
写真では全然伝わらないのが悲しいところですが、なんとこのコモン、自己巻き付き型ではなく、なんと土台となっているLRに巻きついているんです。もう2年位したら1周しそうな勢いです。しかもなぜ光のない方へ巻きついて成長していくのか、不思議でなりません。

そんな私の気持ちを察していただいたたのか(涙)、氏はこのコモンをド真ん中から割ろうとされていたので、ついつい大声を出してしまいました。
・・・結局欠片をいただいてしまったんですけどね。
CIMG1007.jpg

我が家の中心となる土台LRにおいておきます。
光や水流、水質も氏のそれとは違いますがなんとか頑張って巻きついてもらいたいものです。
チヂミウスコモンM.aequituberculataかと思いましたが近くでよく見ると違いますね。この縦状に波打つ峰はひょっとしてマジなウスコモンM.foliosa?マジなウスコモンってほとんどSHOPで見たことないです、貴重なのをいただいてしまいました。

他にもいろいろ戴いちゃいました。
CIMG1011.jpgCIMG1012.jpg
センターオレンジのマメスナとエダアワ。アワは我が家では鬼門。どうする(汗)。

CIMG1010.jpg
デュソロウィとスハルソノイ、右上に見えるブルースギ。元の株の状態がよいため我が家のショボ水槽でもすぐに開いてくれましたが、我が家ではハードルがあまりに高すぎです。せめて死なせないように頑張ろう。

Yamamotch氏といえば高価な飼育器材や配管システムでも有名。
バックヤードはものすごいことになっていてもいいのに、今思い起こせば非常にすっきりきれいでした。
いつか遠い将来マイホーム建てることになったらYamamotch邸をパクりたいw

さらに特筆すべきは氏ご本人はもちろんのこと、きれいな奥様と小さなお子様までもがサンゴに造詣が深い。
それに比べて我が家の女房、子供はまったく旦那の趣味を理解してくれません(涙)。
すばらしいご家族に支えられてこその趣味。一番うらやましかったのはソコですかね。

ひとつの到達点として将来の目標が見えた一日でした。
Yamamotchさんありがとうございました。

2011/01/30(日) 22:23 | コメント:6 | トラックバック:0 |
コメント

Yamamotch :

こちらこそ、お越しいただきありがとうございました。
小枝ばっかりですみませんでした。
あのコモンそんなに貴重なものだったとは!!

次はしっかり準備しておきますから、また採取に来てください。

しかぱっち :

Yamamotchさん
不思議な巻き方なのでなんだろうと思って日本の造礁サンゴ類(海游舎)p77を見たらまさしくウスコモンでした。お宝をいただきありがとうございました^^今後ともよろしくお願いします。

ハナアレジー :

Yamamotchさんのご自宅からはこんなに立派な
富士山が見えるのですか.
サンゴもすごいけど,富士山もスンゴイですね(^^

しかぱっち :

ハナアレジーさん
この写真は別のところから写したんですね。
Yamamotchさん邸では興奮して周りが見えていませんでした^^; 富士山みえるのかな?

Yamamotch :

しかぱっち さん & ハナアレジー さん
我が家からも別の角度からの富士山がばっちり見えますよ。

今回のサンゴ、鑑賞用ではなく、実験用としてお使いください。

しかぱっち :

Yamamotchさん
ホントに周り見る余裕なかったです^^;
我が家には実験用の水槽しかありませんが(滝汗)、今後は無茶な実験は控えて大切にします。
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。