プロフィール

しかぱっち

Author:しかぱっち

ダジャレ図鑑
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) --:-- |
ライブロックにたまたま付いてくるラッキーなタナボタサンゴといっても色々ありますが、
私の好きなタナボタサンゴはベルベットサンゴです。
ベットリと絵の具を塗ったような単調な色と、かすかにたなびくポリプが魅力的なSPSです。
成長はきわめて遅いですがかなり丈夫。

とはいっても私の飼っているベルベットサンゴはタナボタではなく、すべてある程度の大きさでハマサンゴPorites sp.の名で購入したものです。

ベルベットサンゴPsammocora superficialisはヤスリサンゴ科Siderastreidaeのアミメサンゴ属Psammocoraであり、ハマサンゴ科Poritidaeとはまったくのベツモノです。
ハマサンゴで流通する理由はただ見た目だけの理由なのかな。

グリーンから始まって、オレンジを入手するまで2年半、残るはパープルでしたがついに4年目にしてGET。

CIMG1664.jpg

奥オレンジ、手前右グリーン、手前左パープルです。

パープルは某老舗の魚専門店で偶然みつけ、やっぱりハマサンゴの名で仕入れました。
超高栄養環境下だったのでポリプは褐色ですが、地はちゃんとパープルです。
CIMG1661.jpg
寄生しているカンザシヤドカリも2匹ぶんぶんツノを振り回しています。

それにしてもちょっとポリプが大きいような。形状も違うしベルベットではないかも。
図鑑見ても載ってないし、なんでしょねコイツ。



2012/03/28(水) 22:28 | コメント:0 | トラックバック:0 |
コメント
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック


ブログ内検索
FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。